ORT募集 OMA 募集中  OCT 緑内障 レーザー光凝固 眼科 船橋市

眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
当院の患者本位の医療
最新知識と高度医療技術
お待たせしない工夫
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
各種前眼部疾患
涙目とドライアイ
緑内障、白内障
レーザー光凝固
薬円台眼科の年間手術件数
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
めがね処方は眼科医の役割
弱視を作らないために
学童近視
45歳からのめがねライフ
安全快適なコンタクトライフ
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
Q&A
お役立ちリンク
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
薬円台眼科へのアクセス
院長略歴
院内風景
お問い合わせ

 薬円台眼科は千葉県船橋市の新京成線薬園台駅近くに位置し、地域の皆様の厚い信頼に支えられて、今年開院26周年を迎えました。
 当院は「患者本位の質の高い医療の提供」をモットーとしており、地域の皆様のホームドクターとして、患者思いの優しい医療を実践しています。眼に関するどんな悩みも眼科専門医の当院にご相談ください。

休診情報
■年末年始休診のお知らせ
平成29年12月27日(水)〜平成30年1月3日(水)休診致します。

 患者へのお知らせ
■平成28年の年間手術件数をUPしました。
■番号表示機で診察順番をご案内しています。
■受付時にお渡した番号が表示されたら、診察室にお入りください。
■受付先着順で診療を行っている関係で混雑することがあります。混雑時の外出は可能ですので、受付に番号カードを一旦預け、声をおかけください。
■現駐車場の20M先に患者様用第二駐車場を設けました。ご利用ください。

薬円台眼科へのアクセス(船橋市薬円台)
住所: 〒274-0077
  千葉県船橋市薬円台6-14-31
電話: 047-469-6123
FAX: 047-469-6157
   
携帯電話をお持ちの方はQRコードをご利用ください
地図
【電車でご来院の方】
新京成線薬園台駅東口徒歩2分
改札よりエレベーターで1階に降りて、エレベーター口すぐ左の出口から、線路沿いの道を直進。

【車でご来院の方】(P13台)
国道296号線薬円台一丁目交差点より北へ曲がり、新京成線踏み切りを渡って、直進右側に薬円台眼科の駐車場(7台)があります。
さらに20m先に第2駐車場(6台)があります。
  ▲クリックすると拡大表示します

薬円台眼科診療時間

土曜午後も診療しています
受付時間: AM 9:30 〜 12:00 PM13:30 〜 16:30 
休診日:   水曜 ・ 日曜祝日 ・ 金曜午後
院 長:   林 真(ハヤシ マコ)
 (財)日本眼科学会認定 眼科専門医

薬円台眼科はこんな眼科です

地域の幅広い患者様の身近にある親しみやすい眼科
当院は薬園台駅の近くにあり、前面道路から手押し車、車椅子、ベビーカーのまま入ることができます。院内の受付待合室、視力室、診察室、検査室も段差のないバリアフリーを実現しており、体の不自由な方、赤ちゃん連れの方、小学生一人でも安心して通院していただいております。 待合室
薬円台眼科の患者本位の医療はこちら
お待たせしない工夫はこちら

目の色々な悩みを解消し、様々な要望に応えるホームドクター
当院は目の健康相談、眼鏡、コンタクトレンズ相談にも力を入れております。大量情報化時代を迎え、どの年齢層にとっても、最適な眼鏡を使用することは快適な毎日を送る上でたいへん重要です。ライフスタイルに合ったベストプランを提案し処方しています。大切な美しい瞳を守るために、コンタクトレンズの指導管理もしっかり行っています。
めがね処方は眼科医の役割はこちら
こどものめがねと弱視はこちら 
学童近視はこちら
45歳からのめがねライフはこちら
安心快適なコンタクトライフはこちら

最新知識と高度医療技術を提供する眼科専門医
当院は目薬で治す前眼部疾患も納得できる説明を心掛け、眼瞼、涙器、翼状片の外来手術は最小限の通院で完治を目指しています。緑内障、ぶどう膜炎、視神経炎、糖尿病網膜症などの眼底疾患は、光干渉断層計(OCT)、視野検査、蛍光眼底撮影、レーザー光凝固術などの先端技術を駆使し、診断、治療、長期経過観察を行っております。
最新知識と高度医療技術はこちら

当院の眼科得意分野

各種前眼部疾患はこちら
結膜炎、角膜炎、麦粒腫、霰粒腫、マイボーム腺梗塞、眼瞼痙攣、翼状片などがあります。
涙目とドライアイはこちら
涙がこぼれる涙目、逆に涙が不足するドライアイ、両方ともつらい症状です。当院はシリコンチューブ留置術、涙点プラグ挿入術などの新しい治療法を取り入れて、涙の悩みを解消します。
緑内障、白内障はこちら
緑内障と白内障は視機能を脅かします。特に緑内障は自覚症状がないため、早期発見と適切な治療が大切です。
レーザー光凝固術はこちら
当院はレーザー光凝固で糖尿病網膜症、眼底出血、網膜裂孔、加齢黄斑変性、緑内障、睫毛乱生などの治療を行っています。
薬円台眼科の年間手術件数はこちら
先天性鼻涙管閉塞開放術、シリコンチューブ留置術、涙点プラグ挿入術、翼状片摘出術、レーザー毛根焼灼術、レーザー虹彩光凝固術、レーザー隅角光凝固術、レーザー網膜光凝固術の年間手術件数をご紹介しています。

眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 鼻涙管閉塞 薬円台眼科 TOPへ戻る
このホームページで掲載している季節折々のお花の写真は院長の母が撮影したものを使わせていただきました。

Produced by plusline

COPYRIGHT(C)2007 薬円台眼科 ALL RIGHTS RESERVED.