ORT募集 OMA 募集中  OCT 緑内障 レーザー光凝固 眼科 船橋市

眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
当院の患者本位の医療
最新知識と高度医療技術
お待たせしない工夫
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
各種前眼部疾患
涙目とドライアイ
緑内障、白内障
レーザー光凝固
薬円台眼科の年間手術件数
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
めがね処方は眼科医の役割
弱視を作らないために
学童近視
45歳からのめがねライフ
安全快適なコンタクトライフ
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
Q&A
お役立ちリンク
眼科 船橋市 緑内障 レーザー光凝固 薬円台眼科
薬円台眼科へのアクセス
院長略歴
院内風景
お問い合わせ
 緑内障 レーザー光凝固 船橋市 薬円台眼科

緑内障


緑内障は成人25人に1人というたいへん多い疾患でありながら、自覚症状がほとんどないため、発見が遅れがちです。緑内障はまず視神経線維層の菲薄から始まって、網膜感度の低下、視野欠損が不可逆的に進行する疾患です。当院は光干渉断層計(OCT)を新たに導入しました。緑内障の極初期の網膜視神経線維層の変化を定量的に測定するすることで、早期発見に努めます。緑内障の治療経過観察には眼圧、視野検査とともに、光干渉断層計が威力を発揮するでしょう。

40歳をすぎたら、毎年検診を受けましょう。早期発見、早期治療ができれば、決して怖い病気ではありません。緑内障と診断された方は、自覚症状がないのが特徴なので、自己判断で通院を中断せず、根気よく治療を続けてください。

閉塞隅角緑内障
遠視の中高年女性に多く、治療の第一選択はレーザー虹彩光凝固術です。虹彩の根元に穴を開け、房水の流れをよくします。早期発見できれば、根治できます。

開放隅角緑内障
治療の第一選択は降圧剤の点眼療法です。充分な眼圧降下が得られない場合、レーザー隅角光凝固術を行います。

緑内障の好発年齢の患者には早期発見に努めます。緑内障診療において、目標眼圧に達成できるよう眼圧管理の徹底、および視野と光干渉断層計(OCT)による検査で経過観察を行います。

白内障
高齢化社会の到来といわれていますが、白内障は目の水晶体に現れている加齢現象です。近年の手術顕微鏡、手術器具の著しい進歩のお蔭で、眼内レンズ挿入が当たり前になり、数分間で濁った瞳が美しく生まれ変わります。白内障手術もどんどん進化していて、現在は乱視用眼内レンズ、遠近両用眼内レンズも選択できるようになりました。

精巧で最高レベルの手術は名医に紹介するに限ると思っております。現在手術室の整備ができていないため、周辺の名医に紹介し手術を依頼しています。術後早期より当院に戻って、経過観察を行っているケースがほとんどです。

薬円台眼科へアクセス

COPYRIGHT(C)2007 薬円台眼科 ALL RIGHTS RESERVED.